江南市の接骨院、整体なら幸師堂接骨院まで
HOME>交通事故治療

交通事故治療

交通事故治療とは

2008年の交通事故死者数は5,155人にもなると警察庁の交通事故発生状況から分かります。

交通事故発生件数は76万5,510件となっておりますが、それに加え、しっかりと届け出が出されていない件数も含めるともっと多くなります。

交通事故はいつ、どのタイミングで巻き込まれるか誰にも分かりません。
 

もしもの時がこないとも限りません。その際にしっかりと対応が出来る知識を身につけましょう。
 
 
 

警察に連絡をして証明書を出してもらいます。

事故にあったらすぐに当院へご相談下さい。アドバイスさせて頂きます。

またその際にもこれらの情報を控えておくと、その後の対応がスムーズになります。
・住所・連絡先・住所・車のナンバー
・任意保険の情報、保険会社など。
事故に遭った際は軽い怪我、痛みがない状態でもすぐに病院へ行って診断を受けてください。

 
 
 

交通事故による体の痛みの治療の事です。
主な症状は、むち打ち症、腰痛、手足の痛み、不快感などで自賠責保険での治療を指します。
総合病院での診断後、痛みが良くならない場合は当院での治療をおススメします。
整形外科などですと待ち時間が長いとのお声もありますのでお気軽にご相談下さい。

※交通事故による怪我の治療の場合は、治療費は自賠責保険から負担になりますので、一般的に無料で治療が可能です。

また、交通事故による怪我は日常生活では使わない場所の怪我が多く、放置すると痛みが強くなったり、機能障害が起きたりと2次的障害へ発展するケースも少なく有りません。

早期の治療が大事になります。きちんと治療される事をおすすめします。